審美歯科とは|茨城県のインプラント|あさひデンタルオフィス

審美歯科とは

審美歯科は口元の美しさに重点を置いた診療科目です。
自然な白色のセラミックを使い、歯の黄ばみや銀歯といった見た目のマイナスポイントを改善します。施術メニューのほとんどが自由診療(全額自己負担)であるため、通常の歯科治療よりは高額となりますが、口元に自信を持つことで心からおしゃべりを楽 しめる、精神的に前向きになれるというメリットがあります。

セレックAC

セレックA



詳しくはあさひデンタルオフィスオフィシャルサイト(http://www.asahi-shika.net/esthe.html別窓表示)をご覧いただくとして、ここでは、手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた手術風景を紹介いたします。


審美歯科の料金についてはこちら


マイクロスコープの特徴

正確で精密な治療

肉眼の3倍から20倍に拡大して診ることが出来るため、より正確でより精密に、そして安全に治療を行うこと が出来ます。脳外科や眼科など精密な処置が必要とされる分野では、数十年前からマイクロスコープが普及して います。
マイクロ写真1 歯科治療も非常に精密な処置が必要とされる分野です。日本での普及率はまだまだですが、いずれ多くの歯科医院でマイクロスコープが使用されるようになるでしょう。


仕上がりが美しい

マイクロ写真2 特に繊細な処置が求められる審美歯科。マイクロスコープを使うことで、より高い精度の治療を行うことが可能 となります。また、歯科技工士もマイクロスコープを使用して修復物を作成しておりますので、その完成度はハイレベルなものです。


ミスが少ない

肉眼の20倍まで拡大できますので、小さな虫歯の発見も可能となります。また肉眼では虫歯に見えたものが、拡大して見ると実はただ汚れていただけという場合もあります。したがって、健康な歯を間違えて削るようなミスを最小限にすることが可能です。




審美歯科症例

審美歯科 その1 オールセラミック ジルコニア

オールセラミック ジルコニア:術前 【術前】
オールセラミック ジルコニア:術後 【術後】


審美歯科 その2 オールセラミック ジルコニア

オールセラミック ジルコニア:ジルコニア型 【ジルコニア型】
オールセラミック ジルコニア:術後 【術後】


審美歯科 その3

審美歯科:術前 【術前】
審美歯科:術後 【術後】


審美歯科 その4

審美歯科:術前 【術前】
審美歯科:術後 【術後】


審美歯科 その5

審美歯科:術前 【術前】
審美歯科:術後 【術後】


審美歯科色合わせ

審美歯科色合わせ:術前 【術前】
審美歯科色合わせ:術後 【術後】